OUT OF BLUE

三菱HCキャピタルの株価チャート

先週末の”株価のBLACK FRYDAY”から、ちょうど1週間目となる今日、
日本の株価は大いにリバり始めた。

株価チャート

昨日、
1株あたり536円で購入した三菱HCキャピタルの株も、
大きくリバり、
今日の終値の段階で549円まで高まった。

昨日の記事で書いた読みとおりである。

今回の”オミクロンショック”は、
非常に多くく報道され、
警戒感も強かった為、
株価も大暴落したが、
このショックは、昨年2月ころのものと異なり、
1週間ほどの短期間のもの”となりそうだ。

結果的に、
すこし長めのBLACK FRYDAY”となった程度で、
ちょうどamazonのBLACK FRYDAY期間と同じくらいの期間…w

”大暴落の始まり”ではなく、
押し目“であった、
ということになりそうだ。

私自身、
当初、Don’t catch a falling knifeの格言を肝に銘じ、
慎重に見守っていたが、
落ちきったかな、と思った昨日、
少しだけ追加購入してみた。

三菱HCキャピタルの株価チャート

これが絶妙なタイミングだったようだ。

昨日、購入したのが↑上記○の時点。

その前日のサゲの時点では、
まだまだ”落ちていくナイフ”である可能性もあったので、
私はステイしていたが、
それが跳ね返ってきて、
底を打ったかなと思った昨日、
ちょうど、再び ややお買い得価格になったので、
購入したのだった。

それ以降、
1日で、1株あたり13円アゲて、
1単元株あたり、1,300円アゲたカタチとなった。

何より安心したのは、
この秋に購入していた追加購入分が、
無駄とならなかった点である。

今回の株価ショックで、
動揺して売らず、
落ちている途中は見守り、
むしろ、押し目で追加購入した動きは、
結果的に正解であったと思う。

P.S.

今日、
近所のなか卯でライスと味噌汁だけテイクアウトし、
納豆と豆腐を下のスーパーで買って、
部屋で食べたのだが、
この組み合わせがベストな気がする。

今まで ほぼ外食してたのだが、
美味しいと思わないものを無理にお店で食べたり、
塩分が強すぎたりしてたし、
かといって、
スーパーのレトルトライスだと、
食べた後日にXXXがベチャベチャになる傾向がありw、
宜しくないかな、と。

それと比べて、
今回はプラスなパターン。

それから、
飲み物は、
胡麻麦茶とかプロテインに加えて、
トマトジュース(食塩無添加)がイイ、
と気づいた。

その他、
今日はイイことが決まった。

最近、
対人関係も良く、
運気的にも上がってきたかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。