クリスマスツリー

先週末の”株価のBLACK FRYDAY”から間もなく1週間。

株価は世界的に暴落モードを続けているが、
昨年の2月頃のような長い低迷に至るものではない気がする。

今日のBloombergに掲載された、
JPモルガンの見解によると、
オミクロンは軽度のものである可能性が高く、
コロナ終焉のシグナルであるかもしれず、
今後の経済活動の再開は迫っており、
今はまさに”押し目”である、
とのこと。

「債券利回り上昇と再開銘柄の上昇に向けたポジションを」
と提案されており、
まさに、少し前に私が考えていたシナリオに近い。

出口の”兆し”が見え始めたのかも。

ということで、
暴落以降、
Don’t catch a falling knife」という株の格言を肝に銘じ、
静観してきた私だが、
「そろそろ仕込み時期かも」、
と思い、
若干久々に株を追加購入。

三菱HCキャピタルを。

1株あたり536円であった。

半年くらい調整し続けている企業ではあるが、
価値が高いと思うし、
リース会社として様々な資本から利益を得ているスタイルが、
私は好きなのである。

もっとも好きなのは、
MUFGではあるが、
この暴落モードの中でも600円を超えており、
今は割安感でいうと、三菱キャピタルなので、
今はココを増強していきたい。

P.S.

おそらく、
明日の株価は上がると思う。

先週の金曜から1週間かけて続いた暴落の終わりの”兆し”が見えてきた。

「トワイライト・イブ」リリース

トワイライト・イブ

私にて携わった楽曲「トワイライト・イブ」が、
いよいよ本日、リリースとなり、
メジャー配信の各サイトで配信開始された。

クリスマスの楽曲でもあり、
12月を迎えたこのタイミングでリリースできたのは、
絶妙なタイミング。

なーちゃんにジャケットデザインを頼み、
「デザイナー」としてもクレジット頂けた。

今夜の渋谷クロスFMの飲食応援団の番組内でも流れ、
ちょうど公開スタジオで聞いたが、
見事にマッチしていた。

来週はMV撮影も行う。
シネマティックなエフェクトをかけて、
ムーディーな作品にしたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です