FINALCUT PRO(ファイナルカット)のゴミ箱を空にする方法

最近、久々に動画編集をすることが増えてきて、
FINALCUT PROを使っている。

容量が大きくなったので、
ファイルを別の場所に保存した後、
ゴミ箱にいれたのだが・・・

そのゴミ箱を空にしないとデータ容量がそのままなので、
ゴミ箱を探したのだが、なかなか見つからず、
アレコレ探した後、
やっと気づいた!

FINALCUT PROにゴミ箱があるわけではなく、
使っているMacのゴミ箱へと直結しているのだとww

なので、
Macのゴミ箱を空にすればOK!

こんなシンプルなことだったのかw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です