「円安&10年債上昇」で、MUFG株価が急上昇する時が来たかも

円安

アメリカのFRBの次期議長にパウエル現議長が再指名された。

その後、
円安が急速に進行し、
円相場1ドル=115円台に値下がり。
実に、4年8か月ぶり円安ドル高水準だ。

円安

さらに、
米国10年債が上昇している。

米国10年債チャート

これは、
MUFG(株式会社三菱UFJフィナンシャルグループ)にとっては大いにプラス材料。

金利を上げる時も近づいている、
と思う。

以前から想定していたことだが、
いよいよMUFGのような金融系の株価が急上昇する時が来たかも。

今日は勤労感謝の日で祝日であったが、
明日は平日。
東京株式市場が開く。
MUFGの株価がどれくらいアゲるか、
楽しみだ。

最近、やや低調だったけど、
明日は10円以上アゲると思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。