ハイパーインフレが来る前に

日本ではデフレ傾向が続いているが、
欧米でのインフレは進んでいる。
要人の見解を見ていると、
インフレ志向が顕著であり、
今後、日本でもインフレが目に見えてやってくると思う。
ハイパー級のインフレになる可能性もある。

インフレになると、
現金を持っているだけだと、価値が下がることを意味する。
一方、株で保有していれば、物価に応じて株価も上がる。

だからこそ、
インフレになる前に、
現金よりも株を軸に資産を持つことを徹底しておくべきだろう。

もともと、金が金を生むことを考えると、
株を重視すべきだったのだが、
さらに、その重要性が高まった、といえるだろう。

ということで、
今日、高騰一直線モードに入ったMUFG株を買い増しした。

最近、株価のバクアゲが顕著だけれど、
これはMUFGのように素晴らしい企業の価値が上がっている要因もあるものの、
1月7日の記事にも書いたように、もっとも強い要因はお金の価値が低くなっているからであろう。
これこそ、ハイパーインフレの兆候なのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です