BORDERLESS, GLOBAL

今日、浦賀でのDRONE飛行映像をYouTubeにUPしたところ(↑上記)、
U.S.A.の方からCommentいただけた。

映像には、
私が砂浜に自分の名前を書いたところを映したのだが、
見事にそれに気づいてくれた。

私は最近、
YouTubeで”DJI AIR2S”というKEYWORDで検索して、
私と同じようにDRONEを楽しんでいる人の映像を見てるのだが、
実に楽しい。

同じ趣味を軸として、
BORDERLESSに、
世界中の方々とつながって、
映像を見たり、
情報交換したりし始めている。

まさに、
GLOBAL。

言葉は、なるべくENGLISHを使うようにしようと思う。

今回のように、
アメリカ人が私の名前に気づいてくれたのも、
“SHUN”と、私がAlphabetで書いていたからだし。

BORDERLESS化し、
GLOBALに世界とつながるためのPOINTは、
まずは、自分の趣味を持ち、
それをENGLISHを軸に発信し、
INTERNET,SNSで繋がることであろう。

20年くらい前、
Broadbandが普及し始めた頃に、
私が考えていたことが、
こうして気軽な日常として定着し始めている。

これを加速して、
拡大していこう!

P.S.

英語圏のDRONE映像をYouTubeで見ていると、
英語のMASTERにも役立ち、
とっても有意義。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です