2023 SHUN ROCKETDIVE PLAN

SHUN ROCKETDIVE(樺澤俊悟)2022年12月29日、渋谷にて。

新年「2023年」を迎えた。

我が13カ年プロジェクトの、
いよいよ13年目のスタートだ。

13という数字は”生まれ変わり”、”新生”を意味しており、
私にとって、今年からが新たなスタートなのである。

そういう意味で、
今年の正月は特別な正月である。

元旦ということもあり、
私の今年の展望について書いてみたい。

2023 SHUN ROCKETDIVE PLAN

(1)栄養学を極め、自らをスタイリッシュにするとともに、他人にアドバイスできるレベルに!

血流も良くし、たくさんする。
”新肉体主義”的にSIMPLEに快適に行動。
血圧を下げる。
具体的な効果としては「食生活アドバイザー2級」に合格する。

自分の健康状態を充実させるとともに、
他人の食生活や栄養についてアドバイスできるレベルにし、
それをきっかけとして関係構築にも活用する。

こうして好循環が生まれ、
さらにたくさんできる。

2000年代〜ITの発展途上の段階では、
私の∞最前線通信のような解説型の需要もあったが、
ITが普及し尽くして便利になった今の時代には、
食事や健康という根源的なテーマの価値が増すように思う。

”食と健康”は人間誰しもが関わるテーマでもあり、
狙える市場も大きい。

そういう背景もあり、
個人的に興味あるテーマでもあるので、
ここに注力していきたい。

地方の食材を紹介したり、
メディア発信の内容としてもマッチするし。
”食と健康”テーマを軸とし、
その支流として撮影や旅などを配置する。

マーケティングやプロモーション先行型で、
小細工を尽くし続けるより、
根源的な取り組み内容をしっかりと見極め、
ブランディングしていったほうが効果は大きいはず。

地元の後輩のプロテインを軸としたビジネス発展ぶりを見ていて、
それを実感しているし、
私も見習おうと思う。

(2)新居を有効活用し、交流、撮影&発信を充実させる。

上記の交流をはじめ、
撮影や発信も活性化。

(3)WEB,SNSを基点にした”自分ブランド”を軸に関係を構築し拡大

(4)MEDIAをジャンルごとに充実させ、読み手とメーカー両方にとっての魅力度を増す。

(5)通販に必要な法律に精通する。

具体的な効果としては「景表法務検定」に合格する。
SNSで様々な事例も見ながら、タイムリーなノウハウ充実へ。

(6)極端に暴落した際に株を買い増して、持ち株数を増やす。

株に関しては、
現状の持ち株は配当メインで考えてガチホ。
新規に買う際は、ニュースになるほど極めてサゲた場面で。
平常運転時に買ってもコスパは良くないので。

で、
その”極めてサゲた場面”がいつか、
については、今年は、台湾戦争勃発のタイミングかと。

MUFGは高水準までアゲているので、
三菱のリース(HCキャピタル)を追加で買おうと思う。

・・・

上記PLANも含めて、
私の行動の方針をまとめて実践していきたい。

以前に”制服”の例えで、着る服のルールをまとめてみたが、
さらに、行動の法則全般をまとめていきたい。

まさに、”校則”のようなルールを。
ROCKET的な効果を生む、自分のルールを決め、
ストイックに実践していく。

P.S.

今年の元旦は、
私の各SNSごとに、すこしずつ異なるバージョンの写真をUPしてみた。

SHUN ROCKETDIVE(樺澤俊悟)2022年12月29日、渋谷にて。

Instagramが最も反応があった。
現状、シームレスに意思疎通するのはInstagramがベストかも。

もちろん、各SNSそれぞれの特徴に合わせて発信はしていく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です