”高市・押し目”到来!w

三菱HCキャピタル株式会社の株価チャート

本日、
「衆議院解散」ということで、
日経平均株価はアゲている。

一方、
金融株はサゲている。

理由は、
昨夜の、自民党の高市早苗政調会長の「現預金課税」発言からであろう。

10月13日夜、
BSフジの番組に出演した高市さんが、
賃金を上げるための施策案として、
「現預金に課税するかわりに、賃金を上げたらその分を免除する方法もある」と語り、
現預金への課税を検討していることを明かしたもの。

まあ、
賃金を上げるための施策案なので、
現実化はしないとは思うが、
政治家は経済オンチが多くて困るなぁ,
ホントw

岸田総理の「金融所得課税増税案」発言もそうだし、
今回の高市さんの「現預金課税」発言もそう。

こうした発言の結果、
どのような悪影響が出るか、
という想定ができずに、
願望を語ってしまうので、
経済にマイナスが出てしまう。

昔は”政治家”と言えば偉かったので、
今でも、その考えが根底にあり、
国民を自分のもののように思ってしまっているのかもしれないが、
まったく今の時代にマッチしていない。

こういう政治家が主導権を握った状態が続くと、
日本から優秀な人や金が逃げていってしまうだけである。

本来、
こういう政治家の真逆なタイプがリーダーになるべきで、
そういう国や地域が経済発展し、
結果的に国民が豊かになるのだと思う。

・・・

まあ、
今回の高市さんの発言で、
金融系の株が大きく下がったことは、
”押し目”として活用しw、
持ち株を増やすことにしよう!

岸田ショックの時と同様の対応であるw

冒頭のチャートは、
三菱HCキャピタルの株価チャート。
先日購入したタイミング以降、
順調に伸びていたのだが、
今日の下落で追加購入。

良い機会だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です