Moët & Chandon

Moët & Chandon(モエ・エ・シャンドン)/撮影:SHUN ONLINE 2019年12月30日

最近、新拠点横のセラヴィのレセプションで、たくさんMoët & Chandon(モエ・エ・シャンドン)を飲み、
あらためて、その美味さに気づいた。

このシャンパンは、酔い方が心地良く、
ハイな気分にさせてくれる。
他のお酒のようなドロドロ感がないw

一緒に飲む人とも楽しくなれて、
関係も良くなる。

で、Moët & Chandonをお店でもよく飲むようになったし、
自宅でも飲むようになった。

Moët & Chandon(モエ・エ・シャンドン)/撮影:SHUN ONLINE 2019年12月30日

Moët & Chandon(モエ・エ・シャンドン)/撮影:SHUN ONLINE 2019年12月30日

自宅で自分で飲む際は、
200mlの瓶がちょうどいい。

フルボトルで買うと、
一気に飲みきれないし、
あまった分を保存しておくと、
炭酸が抜けて美味さが半減してしまうし、
無理して飲みきろうとすると、飲みすぎてしまうしw

200mlが適度なのだ。

セラヴィで飲む時の2杯分くらいかな。

セラビだと1杯1,400円くらいで、
200mlの瓶だと、1本2,000円くらい(ドンキだと¥1,700円くらい)なので、
若干お得程度かなw

ネットで、1,400円台のところもあるけど、
配達料が600円くらいするので、実質高いからw、
ドンキが最安値かな

Moët & Chandon(モエ・エ・シャンドン)/撮影:SHUN ONLINE 2019年12月30日

Moët & Chandon(モエ・エ・シャンドン)/撮影:SHUN ONLINE 2019年12月30日

Moët & Chandonには、
女性を惹き付けるものもあると思う。

モエ・エ・シャンドンは、1743年、クロード・モエによって創立され、270年以上もシャンパーニュ地方に君臨する最高級メゾン。自社畑を多く所有しており、そこで獲れた上質な葡萄と長年培ってきたワイン造りのノウハウ、近代的設備を活かしてクオリティの高いシャンパンを造り続けている。
モエ・エ・シャンドンを代表するモエ・エ・アンペリアルは、世界で最も愛されているシャンパン。そのバランスの良いエレガントな味わいは前菜からメイン、デザートまであらゆる料理とよく合う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です