ミス東スポの”女神候補”達を撮影

SONY α7ⅲ用、ZEISSの単焦点レンズ

今年も「ミス東スポ」のミスコンが始まった。

「ミス東スポ」とは、
東京スポーツ新聞社主催・運営のミスコンテストで、
10年以上続いており、
歴代のグランプリの方々が活躍していることもあり、
だいぶ浸透してきている。

そして、
今年「ミス東スポ2022選考オーディション」予選Aブロックの発表記者会見が、
今日開催された。

毎年、PRご協力をしており、
特に今日は、お仲間の涼原あす菜さんが登場ということもあり、
撮影した次第。

奇遇にも、
知り合いの渡辺ありささんも同日に登場!
ということで、撮影。

以前は代理店のPR WOMANだった渡辺さんが、
ちょうど先日脱サラしてお話したばかりだったのだが、
こんなに早く、新しいカタチでお会いするとは。

積極性が素晴らしい。

今日の撮影は、
得意のSONYα7ⅲ + ZEISSの神レンズ F1.8 35mm。

SONY α7ⅲ用、ZEISSの単焦点レンズ

様々な撮影をする機会があるが、
基本的には、このカメラ&レンズの組み合わせONLYで撮る、
くらい、特化してイイと思う。

その方が力も発揮できるかなと。

今日は、事前にあまり準備しておらず、
ストロボなしで撮ったのだが、
それでもLightroomで得意のパターンで補正すると、
素晴らしく美しい写真になった。

最近では、ミスコンでの水着を批判する方達もいるが、
水着で美しい女性は、
まさに女神。

男性を元気づける存在であるし、
そこから経済活性化、
さらには、地域や国、世界の発展に繋がるものであり、
この大切な女神たちを、美しく演出していくことは、
積極的に続けていきたい。

アートを生む原動力でもあるのだから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です