株主の日常、写真家の非日常

最近、私が特に好きで取り組んでいることが、
・株
・写真撮影
なんだけれど、

株は「いかに日常を見極められるか」がPOINTであり、
写真撮影は「いかに非日常感を演出できるか」がPOINTのような気がする。

「株主の日常、写真家の非日常」

※このBLOGの二大テーマにもなりつつあるので、
サブタイトルにもしてみた。

こうして、
全く異なることを同時に進めると、
楽しい。

一つだけやっているよりも、
どちらも調子が出るように感じる。

「二兎追う者は一頭も得ず」という諺があるが、
「二兎追う者は二頭とも得る」と言い換えたいw

さらには、
「一兎しか追わない者は一頭も得ない」
ともww

そして、
ギャップを持つことが私の魅力を生み出すことにもつながる、
とも言えるかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です