快適さを追求する

このブログのサブタイトルを、
「”快適さ”を追求する私の実践的記録」にしてみた。

10年以上前、
アメブロで「∞快適ネット」というブログを書いていたことがあるのだが、
快適さにとことんこだわる感覚って好きだ。

それに、その感覚って、多くの人が求めてるものでもあり、
需要も多そうだし。

2009年に私が「∞快適ネット」で書いた文章を久々に読み返してみたところ、
今でも共感できる内容だったので、ここにあらためて書いてみよう!

【現代社会における快適さ】

現代社会で快適に生きるのは、
けっこう大変なことでもある。(笑

競争の激化、進むフラット化の中で、
アクセクと頑張っているだけでは、
慌しさのスパイラルの中に陥っていってしまう。

同じ慌ただしさでも、
ワイルドに実践してるものならいいですけど。

こういう時代。

だからこそ、追求したいものです、
快適さを(笑

むしろ、
現代社会だからこそ、
快適さを追求しやすくなっている、
ともいえる。

デジタルに追い込まれるのでもなく、
デジタルと敵対するのでもなく、
デジタルを利用する。

そんな時、気分は、デジタルの中のアナログ。
それが究極の目標なのかもしれない。


P.S.

それから、
最近思ったことがある。

それは、ここ数年、
「相手のために…」というスタンスで行動しがちであったが、
これは、ほとんど意味がない上に、
逆効果だということだw

自分の快適さを軸に考え、
他人は、そのために活用するもの、として捉えてこそ、
効果的なのではないだろうか?

P.S.2

近年、”インスタ映え”などに象徴されるように、
ついつい”人に自慢するために行動”してしまいがちな土壌ができてしまっているが、
こんな時代だからこそ、まずは”自分の快適さ”を第一優先した行動をしたいものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です