冒険と映像

ゆ〜とびさんの動画を見てて、
「どこかに出かけて撮影してること自体をコンテンツにするとイイな」と思った。

お出かけ、
散歩、
旅行、
などなど、
いろいろな表現はあるが、
”冒険”的な行動。

自ら冒険するからこそ、
人を惹きつけられる。

自らワクワクしつつ、
視聴者もワクワクさせる。

この構図でこそ、
見てもらえる。

これを、さらにCINEMATICにムーディーに演出すれば、
イイ感じになるはず。

出かけるという冒険と、
イイ映像を探求するという冒険。

2つの冒険を兼ね備えた行動。

女性を惹きつけるポイントの1つでもあるのかも。

YouTube、
Instagram,
Twitter,
Blog
等、様々なSNSがあるからこそ、
冒険の発信もしやすいし、
見てもらいやすい。

冒険の条件は整った。

好きな相手のことを見守るよりも、
自らが冒険してこそ、
相手に想ってもらえる。

美しくアートな写真や映像を追求する冒険に出かけよう!

P.S.

歩いてる時に撮ったり、
歩いてるモデルを撮ったりするためにも、
ジンバルを買おうと決めた。

機種は、RONIN DJI RSC 2にしようかなと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です