「ふたりの人生」MV撮影でSONYα7Ⅳ大活躍!

今日は、
長勢茂三さんの楽曲「ふたりの人生」のMV撮影で、
石神井公園へ。

石神井公園前の緑/2022年4月2日。撮影:SHUN RocketDive

石神井公園前の緑/2022年4月2日。撮影:SHUN RocketDive

駅前で出演者&関係者を待っている間、
カメラ調整しながら新緑を撮ったら、
実にダイナミック&ファンタスティックに撮れた。

カメラはSONYα7Ⅳで、
レンズはbatis F2 40mm。
さすが、ZEISSのCLOSE FOCUSレンズ、
そして、SONYα7Ⅳ。
α7Ⅳは、Ⅲよりも鮮やかな暖色も出せるようになったのが、
嬉しい。
SONYの良さを残しつつ、
CANONの良さも取り入れた的な感じがする。

本日の出演者は、
主演:東大源さん、
ヒロイン:朝日奈藍さん、
主演の上司役:とろかしさん
そして、隠し場面で 作曲者自らの長勢茂三さんw

・・・

石神井公園は、
駅名はよく聞いていたが、
この公園に行くのは初めて。

駅から大通りを南へ歩いていくと、
池が見えてきて、
入り口にボート乗り場があり、
桜の木もあり、
コンパクトで雰囲気のイイ公園で、
気に入った。

石神井公園の池/2022年4月2日。撮影:SHUN RocketDive

石神井公園の池/2022年4月2日。撮影:SHUN RocketDive

ボートで水上を進むのが、
気持ちよさそうだ。

個人的な気分転換などにも来てみようと思う。
なーちゃんによると、
猫カフェも近くにあるようなので、
リポートも兼ねて。

お天気もよく、
桜もちょうど見頃で、
最高のコンディションに感謝。

・・・

撮影にあたり、
事前に歌詞ごとに撮影内容を書いた企画書を、
撮影場所ごとに並べ替えてまとめておいたのだが、
これが功を奏した。

撮り忘れなく、
効率的に進行できた。

そして、
冒頭に二人のボートシーンを入れたのが、
効果が大きかった。

ほとんど会ったことがない主演の二人が、
一緒にボートに乗ることにより、
打ち解けて親しくなり、
その後の演技がスムーズになったと思うので。

撮影に使ったカメラは、
最新機種「SONYα7Ⅳ」。

今までは、SONYα7Ⅲで撮ってきたので、
この機種でのMV撮影は初。

池のシーンの撮影で、
早速、AUTO FOCUSがよく効くことを実感。
SONYα7Ⅲよりも圧倒的にイイ。

写真と映像で、
ボタン一発で独自設定ができるのも功を奏した。

それから、
バッテリー電池のもちが心配で、
念の為、3つ持っていったが、
1つの1日中の撮影でもった。
これも満足材料となった。

撮影した動画をまとめていて、
ブレが少ないことも実感し、
これも新カメラのパワーであろう。

レンズは、
望遠レンズまで持っていくと重そうだったので、
ZEISS batis 40mm F2とTAMRON F2.8通しの28-75だけ持っていったが、
池のシーンには、70-180mmも必要だったなぁ…

・・・

演技に関しては、
3人とも想定を上回るできで、
素晴らしかった。

東大源さん & 朝日奈藍さんの夫婦役には、
求めていたコミカルさが出ていたし、
朝日奈藍さんの魅力も実感した。

とろかしさんが、
日頃はソフトなイメージなのに、
演技で上司役を演じる際は、
思いっきり怖いイメージで演じて、
役者の実力を実感。

今後、
映像編集に入るが、
仕上がりが楽しみだ。

P.S.

とろかしさんの家に なぜかHAPPY BIRTHDAYの演出があり、
Ⅰヶ月早めにバースデーショットw

SHUN RocketDive.2022年4月2日、東京都内にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。