セルリアンタワーのホールで「ミスマガジン2022」ベスト16を撮影

SONYα7Ⅳ & 7Ⅲ、マンフロットの三脚、キャリーバッグ。2022年7月5日、「ミスマガジン2022 ベスト16お披露目イベント」にて。SHUN ROCKETDIVE

本日は、
ご近所のセルリアンタワーにて、
講談社主催の「ミスマガジン2022 ベスト16」撮影。

Manfrottoのキャリーバッグの中身

Manfrotto(マンフロット)のキャリーバッグに、
CAMERA 2台(SONYα7Ⅳ & α7ⅲ)を入れて、
サイドにManfrottoの三脚をつけて、
コロコロ転がして、
セルリアンタワーの会場入り。

ManfrottoのキャリーバッグとARMANIの帽子。セルリアンタワー地下のホール前にて。2022年7月5日、SHUN ROCKETDIVE

買ったばかりのキャリーバッグ、
ホント、スムーズに移動できて快適。

バッグからカメラを取り出し、
セッティング。

SONYα7Ⅳ & 7Ⅲ、マンフロットの三脚、キャリーバッグ。2022年7月5日、「ミスマガジン2022 ベスト16お披露目イベント」にて。SHUN ROCKETDIVE

SONYα7Ⅳ & 7Ⅲ、マンフロットの三脚、キャリーバッグ。2022年7月5日、「ミスマガジン2022 ベスト16お披露目イベント」にて。SHUN ROCKETDIVE

私がカメラを構えた位置は、
ステージを見てやや右側。
出演者がマイクを持って話す形式のため、
真正面から撮ると、マイクと被写体の口から下が被ってしまうのでw、
どちらかサイドに回ってすべて映る画角にするのである。
さらに、MCの立ち位置側に回るとベスト。
なぜなら、出演者はMCからの会話に答えるカタチで話すので、
MC側を見ることが多く、顔を捉えやすいからである。

会場は、大きなホールで、
出場者はステージ上にいたため、
最前列の席で撮影担当したが、
それなりに距離があり、
レンズ的には、TAMRONの中望遠 70-180mmが、
ちょうど良かった。

出場者全員を撮る時だけ、
ギリギリ70mmだと入り切らなかったので、
その時だけ TAMRON 28-75mmで撮影。

カメラ1台ならレンズ付け替えないといけない場面だが、
カメラ2台あり、
それぞれに、28-75、70-180をつけてたので、
持つカメラを替えるだけでスムーズに対応できた。

本来、
1台は三脚につけて映像撮りっぱなし用にしようと思ってたのだが、
どっちも写真用で使いたくなる時があり、
やはり、35-150mmのF2-2.8があるとベストかもなぁ。

・・・

本日、ベスト16のうち1名欠席で、15名撮影した。

今年、何百人 撮ったのだろう?
これから撮影した人の数を数えていこうかなw

7/5 15名
7/3 1名
6/25 44名

この10日だけでも60名撮影しているw

・・・

なお、
今回、頂いた資料の写真を撮って文字起こしすることをやってみて、
見事、上手くいった。
データでなく、紙で資料をいただくことも多いので、
これは役立つなぁ。
Google Photoの機能でカンタンに、しかも精度高くデキる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。