ROJAM 〜上海のCLUBで感じる、中国がMAJORになる未来

ROJAM(上海のCLUB)

私は今、
中国上海に来ている。

岡垣さんと共に日本を旅立ち、
”今の上海の様子を見ておこう”
ということで、
市街地をフラフラ。

そして今夜、
TK(小室哲哉さん)が作ったCLUB”ROJAM(ロジャム)”へ、
行ってみた。

ゴージャスなCLUBで、
皆でDANCEして楽しい。

日本語の話せる上海の女の子に声をかけられ、
親切にCLUB内を案内してくれて、
一緒に踊った。

今の上海の勢いを感じる。

このCLUBの名前、”ROJAM”とは、
TKが”MAJOR(メジャー)”を逆から読んでネーミングしたものらしいが、
ココ、中国は これからますますMAJOR(メジャー)になる、
と思う。

以前は日本が進んでいるというイメージが強かったが、
これから、21世紀は中国が世界の覇権をとるようになるだろう。

今は、中国は人件費が安いからと、
”世界の工場”的に、
世界中の企業が中国を下請け的に使っているが、
そうしている間に、
中国には、世界中の先端企業の技術が蓄積されていく。

やがて、
ITのPOWERが圧倒的になるだろう。

日本人は、
今までは日本製のものを一流だと思いこんできたが、
これからは、アメリカをはじめ、中国の製品が進んだものになり、
皆が、それに憧れて使うようになる。

私も、積極的に使うようになるだろう。

アメリカや中国が生み出す良い製品を活用して、
優れた文化を生み出す人になりたいものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です