Manfrottoの三脚が快適!それから、リュックでなくキャリーケースが快適!

Manfrottoの三脚 & キャリーケースが快適!

今週末は、
昨日・今日と2日連続でミスコンの撮影だった。

会場は同じく、
TOKYO DOME CITY HALL。

愛用しているManfrottoの三脚(5月9日に買ったもの)を、
自宅の照明用にも使っているため、
昨日は、以前に使っていた三脚を持っていったのだが、
イマイチ快適ではなかったため、
今日は、Manfrottoの三脚を持っていった。

TOKYO DOME CITYHALLにてManfrottoの三脚にSONYのカメラを乗せて撮影. SHUN 2021.11.14

TOKYO DOME CITYHALLにてManfrottoの三脚にSONYのカメラを乗せて撮影. SHUN 2021.11.14

結果的に、
快適に活用でき、
やはり、Manfrottoの三脚がイイな、
と。

あらためて実感。

・安定感がある。
・構造がわかりやすく、操作しやすい。
(上下左右の動かし方とか)
・高さをアゲられる。
(今回の撮影ではムービーを担当したのだが、
囲み取材の際、ムービーはスチールの後ろにくるので、
三脚で高くしないと、スチールに被りやすい。
それを回避するためにも高さをアゲられるのがメリット)


・・・

それと、
今日は、2泊3日用バッグで背負うと、
腰が痛くなりそうだったので、
先日、買ったキャリー型のもので行ったのだが、
これも快適だった、

これからは、
このパターンで行こう!

Manfrottoの三脚は、
もう1つ買おうと思う。
1つは自宅に据え置きで、
もう1つは撮影で持ち出し用で。

SHUN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。