Final Cut Proから書き出す際のフォーマットに関して

Final Cut Pro(ファイナルカット・プロ)書き出し

私が映像編集にて使っているソフト「Final Cut Pro(ファイナルカット・プロ)」にて、映像ファイルを書き出す際、今まではデフォルトの「マスター」で書き出していたけれども、先日、「Appleデバイス720」で書き出してみた。

Final Cut Pro(ファイナルカット・プロ)書き出し

マスターで書き出した際、映像と音声にずれが生じていたコンテンツがあったので、試しに「Appleデバイス720」で試してみた次第。ちなみに、この際、ズレもなく上手く書き出せた。

しかも、書き出したファイルの容量がコンパクトで、YouTubeにアップするにはちょうどイイ感じ。

これからの映像書き出しは、このフォーマットでやってみようかなと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です