ストロボとバッテリーチャージャーを購入♪

Godoxのストロボ「TT350s(ソニー用)」

一昨日の夜、ついにSONYのミラーレスカメラ「SONY α7 III」を手に入れ、
同日、TAMRONのソニーEマウント用・レンズ「28-75mm F2.8 Di III RXD」も手にして、
アレコレとテスト撮影したところ、イイ感じなので、
周辺機器も揃えることに。

本日、
バッテリーチャージャーと予備のバッテリー、
そして、
Godoxのストロボ「TT350s(ソニー用)」を購入した。

Godoxのストロボ「TT350s(ソニー用)」

Godoxのストロボ「TT350s(ソニー用)」

すべてビックカメラにて。

それなりに値引きしていただけた上、
(やはり、ダメ元でも値切り交渉はするべきだなぁ)
ポイントも貯まったので、
上手く活用しながら、それなりに適正価格で揃えられたと思う。

今日までに揃えた機材で必要最低限のものが揃ったと思う。

レンズも、フルサイズでF2.8通しで28-75mmあるから、
APS-Cサイズ換算で、20くらい〜50mmなので、
今まで使っていた2つの単焦点(24・50)を両方網羅でき、
フルサイズなので、F値2.8もAPS-Cでの2くらいだろうから、
今まで持っていたものが一つにまとまった感じに。

これで、通常のPRESS系は対応できる。

あとは、大型ファッションイベントなどの際用の超望遠レンズも必要なくらい。

それと、ストロボの発展形として、
次に買う時は、同じGODOXシリーズで、V850IIも。
これは、ストロボ連発しても途切れず、テンポよく撮影できるらしいので。
GODOXシリーズで揃えれば連携できるし、
価格も安い。

後は、カメラにつけて司令を出す機器(トリガー)。
ストロボを別の場所にて稼働させ、パラソルなども活用して演出してみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です