Veats Shibuyaでの撮影✩ここの関係者席からの撮影では、TAMRONの大望遠ズームレンズ(70-180mm F/2.8通し)がちょうどイイ

Veats Shibuya(ビーツ・シブヤ)関係者席からの眺め
Veats Shibuya(ビーツ・シブヤ)

8月1日、
81moment の6周年記念日ライブに行ってきた。

会場は、
ウチのご近所のVeats Shibuya(ビーツ・シブヤ)。

渋谷センター街にあり、
一昨年(2019年)にオープンしたばかりの、
新しいビルの地下に入っているSTUDIO(スタジオ)。

いつも、このビルの横を通っていたので、
建設中から気になっていた。

メジャーレコード会社・ビクターエンタテインメントが運営しているSTUDIOで、
作りもしっかりしているし、
新しいこともあり、キレイ。

Veatsの”V”は、
Victorの”V”にちなんでのネーミングだろう。

関係者席に案内いただき、
スタンバイ。

Veats Shibuya(ビーツ・シブヤ)関係者席からの眺め

「ACCESS ALL AREA」の文字が気持ちイイ。

地下1階に向かう階段を降りた階に関係者席があり、
ライブハウスの客席は、その下(地下2階)にあるので、
関係者席に向かうのがスムーズな印象。

上の階にライブハウスがある場合、
階段を上がって、
さらにその上に関係者席があるので、
それと比べると、楽w

・・・

81momentのLIVEが午後3時30分すぎからだったのだが、
その前に、関係グループのelsy(エルシー)のLIVEも見ており、
そこで撮影した際、
いつも持ち歩いている、SONYα7ⅲにつけっぱなしのZEISSの単焦点レンズ(55mm F1.8)で
撮ったのだが、
この距離からだと、もっと望遠が必要だと感じ、
空き時間で一旦自宅に戻った際に、
レンズを、TAMRONの大望遠ズームレンズ(70-180mm F/2.8通し)に付け替えた。

Veats Shibuyaの関係者席からだと、
このレンズがちょうどいい。

アイドルの表情にまでズームして撮ることができ、
背景もしっかりぼかした演出ができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です