SABONのフレグランス(デリケート・ジャスミン)は、いい香り♪

SABON(サボン)フレグランス「EAU de SABON(オー ドゥ サボン)」デリケート・ジャスミン

先程、渋谷マークシティのSABONサボン)にて、
フレグランスEAU de SABONオー ドゥ サボン)」を購入した。

香りは「デリケート・ジャスミン」♪

「デリケート・ジャスミン」は、SABONのスクラブで使っていて、
好きな香りだったのだけど、以前はフレグランスとしては売っていなかった。
最近、ようやく発売されたので、ついに!

SABON(サボン)フレグランス「EAU de SABON(オー ドゥ サボン)」デリケート・ジャスミン

SABON(サボン)フレグランス「EAU de SABON(オー ドゥ サボン)」デリケート・ジャスミン

ところで、
以前から「デリケート・ジャスミン」の「デリケート」って、普通のジャスミンとどう違うの??
と思ってたのでw、今日、SHOPで訊いてみた。

「デリケート」とは、通常のジャスミンよりも優しい香りなので、
ネーミングしたそうで、
ジャスミンの産地的に、インドのジャスミンとエジプトのジャスミンをミックスして作っているのだそう。

SABON(サボン)フレグランス「EAU de SABON(オー ドゥ サボン)」デリケート・ジャスミン

SABON(サボン)フレグランス「EAU de SABON(オー ドゥ サボン)」デリケート・ジャスミン

ジャスミンの産地は、南フランスのグラースがメジャーだったが、
その後、エジプト、モロッコ、インドと産地が広がり、
SABONのフレグランスで使われているジャスミンは、この広がった先。

エジプトというと神秘的でイイなぁ。

ジャスミンは、モクセイ科ソケイ属の植物を表す総称で、ペルシャ語の「ヤースミン(神からの贈り物)」が由来だそうで、
その点でも意味合いがイイ。

ジャスミンの花は夜に咲いて甘美な香りを放つため、「夜の女王」と呼ばれている。日本では見かけず、熱帯や亜熱帯地域で育つ花だからこそ、エキゾチックで、夢がある。エキゾチックでロマンティックでハッピーで優雅な気分に♪

SABON(サボン)フレグランス「EAU de SABON(オー ドゥ サボン)」デリケート・ジャスミン

SABON(サボン)フレグランス「EAU de SABON(オー ドゥ サボン)」デリケート・ジャスミン

なお、このフレグランス、持つ時に、
フタだけ持つと、下の瓶の部分が落ちてしまうのでw、
瓶の下の部分から持つようにすること!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です