Lightroomの「テクスチャ」の数値を下げると、女性の美肌演出に超効果的!

TGC明けの昨日、青木ななさんと東急プラザで食事してシャンドン飲みつつアレコレお話した後、
屋上庭園で撮影。

今日、撮影した写真をLightroom(ライトルーム)で補正してて感じたのは、
テクスチャ」設定の重要性。

テクスチャの数値を下げると、肌が非常になめらかになり、
すごく美しくなる。

今まで、「シャドウ」とかばかりに気を取られてたけど、
女性の肌を美しく演出するのは「テクスチャ」だ。

それと、「明瞭度」も低めだと同様に効果的。

これから多用したい。

P.S.
3月3日追記

あと、今日、撮影していて気づいたのだが、
コントラスト」の数値を低くすると、淡い感じでイイ世界観になる。
「テクスチャ」、「明瞭度」、そして、「コントラスト」の数値を低くして、
女性の肌をより美しく、柔らかい雰囲気の演出をしよう。

P.S.2
3月17日追記

流行っている雑誌「LARME」っぽさって、
ある意味、この「テクスチャ」&「明瞭度」を下げることによるファジーな感じの演出によるものも大きいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です