GoProのスイベルクリップ(マグネット付き)が快適!

GoProのスイベルクリップ(マグネット付き)

8月3日にGoProゴープロ)を買った際
一緒に「スイベルクリップ(マグネット付き) 」(GoPro公式)も買ったのだが、
これが予想以上に便利で快適!

昨日、自転車での走行映像撮影を実験した時も、
自転車のカゴに安定してついていたし、
しっかりした作りになっているので、
GoProを手持ちで撮影する際にはグリップとしても使えるし、
デスクに置いておく際はスタンドとしても使える。
マグネットもついており、
出先の金属につけて、
自分を含めた映像を撮ることもデキる。

GoPro HERO9 & CLIP ゴープロ GoPro HERO9 & CLIP ゴープロ GoProのスイベルクリップ(マグネット付き)

それから、
先程気付いたのだが、
スイベル機能(回転する機能)もあり、
GoProをつけかえなくても、
構図を変えられる。

まさに、
GoProとニコイチで考えたいくらいの、
高性能。

GoProにつけっぱなしにしようと思う。

簡易的なクリップもあるのだが、
カゴにつける際の安定感を考えると、
圧倒的に今回のスイベルクリップの方がイイ。

・・・

GoPro Clip & ライト

それから、
このマグネット付きスイベルクリップ、
ライトをつけて金属板に貼り付けられれば、
撮影時の照明演出にも有効活用できる。

すでに持っている「Ulanziの撮影用ライトVL49 RGB」にも、
マグネットはついているのだが、
このクリップと組み合わせれば、
角度調整もデキ、
スムーズ。

接続をどうするか、
を工夫しないとだけど。

・・・

ちなみに、
当初、
GoProを帽子のつばにつけようかな、
とも思っていたのだが、
帽子につけるくらいなら、
簡易的で軽いクリップが向いているかも。

ただ、
帽子につけて歩いた映像は、
あまりダイナミックではないし、
それなりに揺れるから、
帽子につける機会はなさそうだ。

自転車や自動車走行の際に使ってこそ、
GoProならではのダイナミックな映像撮影が、
活きてくる。

<スイベルクリップ(マグネット付)>


・SIZE(サイズ):約35 × 80 × 27mm
・WEIGHT(重さ):125g

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。