監督・撮影を手掛けた『ふたりの人生』MV公開!

東大源&朝日奈藍/「ふたりの人生」MV撮影にて。2022年4月、東京。撮影:SHUN RocketDive

私が監督・撮影を手掛けた『ふたりの人生』のMVが公開となった。

4月2日に撮影し、
10日間程で編集して完成した本作。

4月8日に渋谷スクランブルスクエアの蟻月にて、
粗編版を湯本社長にお見せした際、
ふたりで大爆笑しており、
編集段階から面白い映像に仕上がっている確信があり、
結果的に想定通りの充実した内容に。

歌詞の世界観を上手くコミカルに表わせて、
キャスティングも絶妙にハマったこともあり、
素晴らしい作品になったと思う。

昨年、別のMVを撮っている時から、
この楽曲のMVについての構想を湯本社長と話していたのだが、
その時から、私は主演は東大源さんがマッチすると感じていて、
その奥さん役は若くてフワっとした感じの女性がイイ、
と感じていた。

そして、
いろいろとある中で、
朝日奈藍さんがイイとのことになり、
演じていただいたら、
このふたりの夫婦役が、
見事にハマったのである。

さらに、
ロケ場所をお貸しいただくことがきっかけで、
出演までお願いさせて頂いた、劇団おしゃれ大学のとろかしさんも、
実にイイ演技をしてくれて、
この作品の見事なスパイスとなってくれた。

主演の東大源さんの上司役を演じ、
激怒するシーン、
特に退職願を見た時の、
時代劇役者のような演技は、
この数秒にすべてを詰め込んだかのような、
絶妙な演技であった。

これが想定外の副産物となった。

・・・

コミカルに進行するこの作品、
実は、主人公の見事な復活劇を描いているのであり、
笑いとともに、
見ていると、元気になってくる。

これぞ、
エンタメの真髄ではないだろうか。

東大源&朝日奈藍/「ふたりの人生」MV撮影にて。2022年4月、東京。撮影:SHUN RocketDive

東大源&朝日奈藍/「ふたりの人生」MV撮影にて。2022年4月、東京。撮影:SHUN RocketDive

東大源&朝日奈藍/「ふたりの人生」MV撮影にて。2022年4月、東京。撮影:SHUN RocketDive

東大源&朝日奈藍/「ふたりの人生」MV撮影にて。2022年4月、東京。撮影:SHUN RocketDive

東大源&朝日奈藍/「ふたりの人生」MV撮影にて。2022年4月、東京。撮影:SHUN RocketDive

東大源&朝日奈藍/「ふたりの人生」MV撮影にて。2022年4月、東京。撮影:SHUN RocketDive

本作の映像撮影&編集でこだわった点

撮影時に、
1つのシーンを連続で撮らず、
アングルごとに分割して撮影した。

”カメラは動かないほうがCINEMATIC”
ということを語っていたYouTuberもいたので、
カメラは なるべく固定で、
いくつも撮り、繋ぐ。

三脚で固定したシーンもあれば、
ハンドヘルドで撮ったシーンもあるけど、
α7Ⅳが手ブレしないので、
安定して撮れた。

それから、
よりとひきのコントラストも意識した。
これは、編集時に、FinalcutのKen burnsで調整したが、
なかなか上手く演出できたと思う。

特に、東さんの豊かな表情にズームしていくパターンを多用している。

【ふたりの人生 ~俺の人生どうなっちまうんだ⁈~概要】

作詞作曲・#長勢茂三
歌・「KALLOS &空真和尚と保志あかね」
出演:#東大源 #朝日奈藍 #とろかし
MV監督・撮影 : #SHUN RocketDive
キャスト協力 : 劇団おしゃれ大学
統括プロデュース・構成 : #湯本浩昭 (KALLOS ENTERTAINMENT)
企画制作 : ㈱#カロスエンターテイメント

2008年にレコーディングの作品。 14年の時を経て世に放たれた、 #空真和尚 と#保志あかね によるデュエットソング。
東大法学部卒の俳優・東大源、昭和の大物歌手であり名作曲家の長女・朝日奈藍、特別出演・とろかし により、作品の世界観をコミカルに映像化。
山あり谷あり、泣き笑いの二人の人生。 「#俺の人生どうなっちまうんだ?!」 「#私の人生どうなってしまうの?!」 波瀾も乗り越えて春を待つ。 そして、もう一花を咲かせようと前を向く。人生応援型の演歌・歌謡曲。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。