2008年を振り返る

シアターチェア

今年も残り1ヶ月ということで、
私にとっての2008年を振り返ってみようと思う。

私にとって、
今年の大きな出来事を2つあげるとすれば・・・

紙撲滅運動の促進と
シアターチェアのゲット、

だったと思う。

①紙撲滅運動とは、
紙ベースで持っている情報を 極力デジタル化する、
という私の個人的な行動。

本やノート、新聞の切り抜きなどなど、
デジタル化してGMail等で保管。

また、音楽のCDやDVDもデジタル化して、
パッケージは倉庫に送ってしまった。

テキスト、音楽、映像がデジタル化したことにより、
部屋の省スペース化が進み、ゆったりとした空間へとシフト、
さらに、検索スピードが早まり、ほしい時に的確な情報を
取り出せる環境が整った。

②シアターチェアを部屋に置いたことも重要な出来事だった。
偶然見かけて買ったのだが、ホント、快適♪

2008年の後半に、いい買い物ができたなぁと実感しているところ。

デジタル化したことにより、
心にも部屋の空間にもゆとりのスペースができたところに、
ちょうど、大きなシアターチェアが入った感じ♪

シアターチェア

偶然の出会いではあったが、
あまりに しっくりきたので、
これから、ずっと使っていきそうな気がする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です