幕張メッセで「GirlsAward」撮影!超望遠レンズ500mmでランウェイ先端のポージングを捉える

GirlsAward 2022 S/S(ガールズアワード)会場の幕張メッセ(2022年5月14日)/撮影:SHUN RocketDive

今日は「Rakuten GirlsAward 2022 S/S」(ガールズアワード)の撮影で、
幕張メッセへ。

GirlsAward 2022 S/S(ガールズアワード)会場の幕張メッセ。カメラ台がそびえる。(2022年5月14日)/撮影:SHUN RocketDive

Rakuten GirlsAward 2022 S/S(ガールズアワード)会場の幕張メッセ。カメラ台がそびえる。(2022年5月14日)/撮影:SHUN RocketDive

▲観客入場前の会場。

ビッグな会場に多くの座席が並べられ、
その中央にカメラ台がそびえ立つ。

このカメラ台にて、
丸一日撮影を行った。

センターやや左の絶妙な位置。

クレーンが右側にあったこともあり、
被らずにすんだ。

幕張メッセで開催のGirlsAward 2022 S/S(ガールズアワード)ステージ(2022年5月14日)/撮影:SHUN RocketDive

幕張メッセで開催のGirlsAward 2022 S/S(ガールズアワード)ステージ(2022年5月14日)/撮影:SHUN RocketDive

ビッグな会場にランウェイが伸びるため、
カメラ台からステージの距離は非常に遠い。

▼幕張メッセ会場図

Rakuten GirlsAward 2022 S/S(ガールズアワード)幕張メッセ会場図(2022年5月14日)/SHUN RocketDive

Rakuten GirlsAward 2022 S/S(ガールズアワード)幕張メッセ会場図(2022年5月14日)/SHUN RocketDive

ここで役立つのが、
超望遠レンズである。

3月12日に買った超望遠レンズ「Tamron 150-500mm」の出番である。

私がこのレンズを活用するのは、
3月21日のミスiD2022卒業式に続いて2回め。

500mmということで、
ステージにはさすがに遠かったが、
モデルがランウェイの先端でポージングするシーンは、
ビシっとキマって撮れた。

背景の奥行きもあるから、
モデルを際立たせた上で、
背景もぼかすことができ、
実にイイ写真が撮れた。

SONYα7ⅣのAUTO FOCUS能力も冴えていて、
モデルの顔をしっかり捉えた。

この距離があるので、
さすがに瞳AUTO FOCUSまではいかなかったが、
それでも、じゅうぶんに撮れた。

撮影写真を見返してみると、
実にキレイで、
明らかにオフィシャル写真よりもクオリティーが高い!

矢沢さんを抜いたかも、
と思える瞬間であった。

ファンの方にご好評頂くTweetもたくさん見られ、
手応えを実感♪

P.S.

こういうふうに遠距離で被写体の輝かしい姿を激写する意味でも、
SHUN ”RocketDive”的なところを表せるなぁ。

それから、
ゆったり画像を編集しながら、
MY YouTube ChannelをBGM的に流してみたら、
これが意外とイイ!

ドローン飛行に合わせた音楽が癒やし系だし、
時々入るなーちゃんの声にも癒やされる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。