NDフィルターを活用し、昼間の屋外でもスローシャッタスピード撮影♪

スローシャッタスピードでの撮影。渋谷・宮下公園歩道橋から見た原宿方面。(2019年4月21日、by SHUN ONLINE)

一眼カメラのシャッタースピードを遅めに設定すると、“ブレ”を活かした写真が創れる。たとえば、夜に走るクルマを映すと、キレイな線になり、アートのように演出できる。

一方、これを昼間の屋外で行うと、明るすぎて、白飛びどころか、真っ白になってしまう…w

そこで、NDフィルターを活用すれば、減光できるので、
昼間の屋外でもスローシャッタスピード撮影が可能になる。

ということで、
先ほど、NDフィルターをビックカメラ渋谷駅東口店にて購入し、
帰りに、宮下公園歩道橋で試したみたところ、
見事に撮影に成功!

スローシャッタスピードでの撮影。渋谷・宮下公園歩道橋から見た原宿方面。(2019年4月21日、by SHUN ONLINE)

スローシャッタスピードでの撮影。渋谷・宮下公園歩道橋から見た原宿方面。(2019年4月21日、by SHUN ONLINE)

なお、レンズは、Canon 単焦点広角レンズ EF-S24mm F2.8 STM を使用し、
F値は20くらいまで上げている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です