Netflixのドラマ『全裸監督』が面白い上に、演出レベルが高い!

Netflixのドラマ『全裸監督』

2019年8月8日からNetflixで配信されたドラマ『全裸監督』を見始めた。

友人が絶賛していた上、
知り合いの女性もSNSで感想を書いたりしていて、
円山町に貼ってあったポスターも気になったこともありw、
昨夜1時か2時頃、Netflixに登録した次第。

私が子供の頃に超有名人であった村西とおるさんの自伝を原作としたドラマなのだが、
ユーモアたっぷりである上、
進行のテンポが良く、
映像の演出レベルも高い。

ユーモアとテンポの良さという意味では、
以前に流行ったNHK・朝ドラの「あまちゃん」に通じるものがあるかも。

そして、ここまでSEXYな映像を出せるのは、
地上波ではなく、ネット配信ならでは。

特に、最近の地上波って規制が厳しく、当たり障りのない映像が増えているから、
このドラマが一層、斬新に感じられるのかも。

ドラマだが、映画的なクオリティーの高い映像で、
カメラの構図とか、F値低めでのボケ感の演出などは、
私自身も参考にしたい。

音楽も映画館で体感するような重低音も効いた音で、
レベルが高い。

私も大好きなIGGY POPのPASSENGERが使われてるところも良かった。
この選曲もナイスですね〜w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です