TANIZAKI TRIBUTE

片山萌美

今夜は、文豪・谷崎潤一郎氏 原案の映画『神と人との間』『富美子の足』『悪魔完成披露上映会があり、PRESSで伺った。お声がけいただいた際、尊敬する谷崎潤一郎の作品ということもあり、注目している3作品。

片山萌美

3作品それぞれの監督とメインキャストが登壇。蒼々たるメンバーが集まる中、片山萌美さんの魅力が際立っていた。『富美子の足』にて主演を務めた彼女。今まではグラビア的側面が際立っていたけれど、女優としての進化を遂げている真っ最中にあると思う。

彼女が際立っていたのは、赤いドレスを着ていたから、という理由だけではないだろう。

今日は、ちょうど、でんでんさんのお誕生日でもあり、片山萌美さんがケーキを食べさせてあげるサプライズも。ほっこりしたシーンでもあった。

片山萌美

この作品は、「片山萌美さん演じる主人公が美脚で男を狂わせる」というわかりやすさもいい。日々、本当に多くのエンタメ作品が世に登場するが、強みがなく、印象に残らないものが多いが、こういう作品なら、“伝わる”と思う。

舞台挨拶の模様は、ニュースにて近日公開!お楽しみに♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です