まさかの”鎖国”で株価暴落!

日経平均チャート20211129

今日は、
株式投資の格言「Don’t catch a falling knife(落ちてくるナイフはつかむな)」を
あらためて実感する日となった。

昨日の記事で書いたように、
先週末(11月26日 金曜日)から始まった「BLACK FRYDAY」のような暴落の引き金となった第6波は、
かなり大きなムーヴメントとなる可能性が高く、
株価低迷は しばらく続き、
価格も まだまだ下がることが予想されるからである。

・・・

今朝の東京株式市場、
9:00に開くと、
案の定、サゲた価格で始まったが、
その後、意外にも一旦リバって戻し始めた。

様々な投資家のTweetをCHECKしていると、
”寄り底”、”押し目買いチャンス”などと言っている方もいたが、
私は「わかってないなぁ」と思いながら眺めていた。

一方、
天才投資家・CISさんは、
リバっているのを嘆くフリをしながらも、
まだまだ追加で売っていることをTweetしており、
さすが、流れをわかっているな、と。

その後、
前場が終わり、
昼休み中に、
「岸田総理が全世界からの入力をまもなく発表する」
との情報が流れ始め、
直後に、本当に発表した。

政府が全世界から外国人の入国停止を発表20211129-1

まさに”鎖国状態”であるw

このようなグローバル時代に、
江戸時代のような自体になるとは…

この動きの中、
案の定、東京株式市場の株価がサゲはじめ、
結果的に、今日の寄りよりも低い価格に…

今朝のサゲは決して底ではなく、
落ちていくナイフの途中に過ぎなかったのだ。

Don’t catch a falling knife.

まさに、
そのとおり。

この格言を想いながら、
今朝の暴落を華麗にスルーしていた私は、
見事、誘惑に打ち勝ったw

今はまだ楽観論の方も多いと思うが、
これを追撃する報道がある可能性も高く、
明日はもっとサゲると思う。

本当のバーゲンセールは、
まだまだ先にやってくる。

落ちきるまで待とう。

そのタイミングを見極め、
その時にワイルドに買い集めよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。