5年ぶりの鮫洲

鮫洲駅を降りた光景(2021年4月25日、撮影:SHUN)

今日、5年ぶりに鮫洲の地に舞い降りた。

鮫洲、
そう運転免許証の更新の為にしか行かない場所w

前回、2016年の4月に更新に行って以来、
5年の月日が経ち、
日曜日を利用して、
更新にやってきた。

京急線 各駅停車・金沢文庫行(2021年4月25日、撮影:SHUN)

京急線 各駅停車・金沢文庫行(2021年4月25日、撮影:SHUN)

品川駅から京急線へ。
ほとんどが快速の京急線だが、
鮫洲駅に止まるのは各駅停車。

数本の各駅停車を見送った後、
各駅停車・金沢文庫行に乗り込んだ。

SONYα7ⅲにZEISS 55mm F1.8の神レンズをつけて撮ったので、
とても美しい。

やはり、ブツ撮りの接写出ない時、
単焦点は50mmくらいがちょうどイイ。

そして、
鮫洲駅に到着。

鮫洲駅(2021年4月25日、撮影:SHUN)

鮫洲駅(2021年4月25日、撮影:SHUN)

駅の改札を出て、
右側を向くと、
見慣れた光景が広がった。

5年前と、
さらに、その前の5年前とも変わらぬ光景。

鮫洲駅を降りた光景(2021年4月25日、撮影:SHUN)

鮫洲駅を降りた光景(2021年4月25日、撮影:SHUN)

↑この写真は、ホワイトバランス(昼白色)で撮ったのだが、
こういうレトロな街を写す時にマッチするなぁ。

女優さんのステージを撮る時は、
もっと青みがかった透き通った白がイイんだけど、
鮫洲の街を表現する時には、暖かい色が合う。

さらに進むと、
鮫洲の商店街。

鮫洲の商店街(2021年4月25日、撮影:SHUN)

鮫洲の商店街(2021年4月25日、撮影:SHUN)

まあ、この光景も変わらないが、
1つだけ変わったところは、
「TOKYO2020」のフラッグが飾られているところかな。

なお、↑この写真を撮る時、
ホワイトバランスを青みがかったものにしてしまったが、
1個上の写真のように、昼白色のほうが合うなぁ。

鮫洲の商店街(2021年4月25日、撮影:SHUN)

鮫洲の商店街(2021年4月25日、撮影:SHUN)

2020年に東京オリンピックは開催されなかったが、
「TOKYO2020」と、過ぎ去った2020年の表示を
この時の止まったような街で見るのも、
なんとも不思議な気持ちにさせられる。

元なぎさ通り(2021年4月25日、撮影:SHUN)

元なぎさ通り(2021年4月25日、撮影:SHUN)

そして、
鮫洲運転免許試験場へ。

鮫洲運転免許試験場(2021年4月25日、撮影:SHUN)

鮫洲運転免許試験場(2021年4月25日、撮影:SHUN)

当初、午後にしようと思っていたが、
午前中の受付に間に合って、
無事、更新!

新しい運転免許証をいただけた。

運転免許証(優良)SHUN

私の運転免許証(2021年4月25日)

次は、
5年後、
2026年。

おそらく、
TOKYO2020のフラッグが変わる程度で、
また安定の雰囲気でいることだろう。

まあ、次は、平日に新宿の免許センターで更新してもいいかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です