私がMV監督を務めた作品「ハートブレイク・ロマンス」公開!

ハートブレイクロマンス

私にて映像監督を務めたMV作品が遂に先程、公開となった。

長勢茂三さんの名曲を初音ミク歌唱によりリメイクし、
令和時代に復活させた作品。

【ハートブレイク・ロマンス】Miku Hatsune ver. KALLOS feat.初音ミク

今年の夏から撮影していたのだが、
緊急事態宣言などもあり、
いくつかの延期を経て、
遂に11月3日、文化の日に、
館山にて出演者のシーンを撮影して完成!

出演は、ヒロイン役を緑川ちひろさん、
ストーリーの主人公をイケメン眼科医・河本立徳 先生。

・SONYαのミラーレス、
・DRONE、
・GoPro
をフル活用し、
現在の私のアイテムの総決算的な内容になった。

ロケ地にオーナーズイレブン(飲食店経営者軍団)のお店を使うパターンも始動でき、
このスタイルを作れた意義も大きい。

応用できる仕組みが作れたので、
これからの量産体制に入れるのだ。

▼MVはコチラ♪

ちなみに、
MVのサムネイルも私にて作成したのだが、
館山の夕陽桟橋で撮影した、主演2人が海に沈んでいく夕陽を眺める写真を、
暗めにして、シルエットを際立たせ、
オレンジ色の濃度を強めることで演出。
ロゴは、Finalcutで演出して入れたテキスト。

このMV、
7月くらいから撮り始め、
11月までかかって撮り終え、
ようやく今日公開できた作品。

このMVを手掛けている間に、
最愛の父が亡くなってしまう、
という出来事もあった。

このMVと若干ジャンルは異なるが、
亡き人を想いながらも新しい一歩を踏み出す、
という意味では、このMVともオーバーラップするものを感じている。

MV監督としては、
デビュー作となった本作。

これから よりレベルアップしながら、
人を感動させられる作品を生み出していきたい。

・・・

余談だが、
このMVの中には、
海へと向かう自動車から見える東京のビル群のシーンから、
館山の海へと繋がるシーンがあり、
その切り替わりのタイミングで、
ビル群を波が飲み込むように映るところがある。

海とビル群

蜃気楼のようでもあり、
気に入っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です