渋谷ユーロスペース前方での撮影は、広角対応のズームレンズが最適

小出薫、田中俊介、吉村界人、田中真琴、宇賀那健一監督 in 渋谷ユーロスペースでの舞台挨拶

今夜は、近所の 渋谷ユーロスペースにて、
映画『異物-完全版-』の初日舞台挨拶があり、
PRESSにて撮影。

最前列をつぶし、
2列目がPRESS・関係者席、という配置。

ステージが非常に近く、
このパターンの場合、
全員の集合写真を撮る際、
通常のレンズだと全出演者がおさまらない場合もある。

私は、TAMRON 28-75のレンズを装備していったため、
かろうじて全員画角に収まって、
一安心。

主演女優の小出薫さんや田中真琴さんの、
寄りでのソロショットも、
なかなか良い写真が撮れた。

・・・

舞台挨拶後、
会場出たところで、宇賀那健一監督から挨拶頂き、
お話してきた。

誠実で、とてもイイ監督さんだ。

現場に行くことの良さは、
こういうふうにして人との関係が広がるところでもあるなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。