革命的小型ジンバル「ZHIYUN CRANE-M3」をMap Cameraで購入!

ZHIYUN CRANE-M3

気持ちよく晴れた日曜の今朝、
新宿のMap Cameraマップカメラ)に向かった。

参考にしているCameraman・高澤けーすけさん達が、
YouTubeで、よくMap Cameraで買っていることを話しており、
以前から気になっていたのだが、
実際に店舗に行ったのは、
今朝が初。

渋谷で生活のすべてを完結している私にとって、
新宿には、よほどの理由がない限り行かないのだが、
今回は、欲しかった小型ジンバル「ZHIYUN CRANE-M3」が、
渋谷圏内で売ってなかったこともあり、
ようやく、”Map Cameraデビュー”となったw

▼場所は、ココ。

住所:東京都新宿区西新宿1-12-5

新宿駅西口から近い。
新宿駅を背に西へと進むと、
左手に我が三菱UFJ銀行を見ながら、
ヨドバシカメラのカメラ館やカメラのキタムラなどもあり、
この辺りは”カメラ特区”なのかと思えてくるw

そして、
その先の右手に、
いよいよMap Cameraが見えてくる。

▼お店の外観

Map Camera(マップカメラ)外観写真

Map Camera(マップカメラ)

お店に入ると、
入ってすぐのカウンターにイケメンのお兄さんがいて、
愛想が良く、好印象。

ここの店員さんは、他の方も含めて、
お客さん寄りの姿勢があり、
実にイイ。

ジンバルの場所を聞くと、
2階にある旨を案内され、
階段を上がってみた。

ここは、ビル全体がカメラ関係の製品で、
品揃えも豊富。

私が今まで行っていた家電量販店は、
様々な家電がある中の一部分だけにカメラがある状態だったので、
種類も限定的だったのだが、
これほど、豊富だと想像力も広がって、
クリエイター向けだなと実感。

それに、
ショーウィンドウに並べられた、
SONYのレンズやカメラを見てみると、
価格もリーズナブル。

今日、
早速、ポイントカードもアプリで作ったのだが、
ポイントも貯まって、
次のアイテムを買う際に手軽に買えるし、
下取りのシステムもしっかりしていて、
気軽に売ることもデキる。
3%増額のシールもいただけた。

これからは、
カメラ関係のアイテムは、
Map Cameraで買おうとキメた。

アプリも充実していて、
WEBも活用デキる。

私にとってのベストカメラ店は、
ココに決定!

革命的小型ジンバル「ZHIYUN CRANE-M3」

ところで、
今回のお目当てのアイテムは、
小型ジンバル「ZHIYUN CRANE-M3」。

ZHIYUN CRANE-M3

ZHIYUN CRANE-M3

昨年11月頃に発売され、
多くのYouTuberがレビューしているのを見て、
とても使いやすそうだったので、
私も気になりだし、
店舗で操作してみたら、
想定通り、コンパクトで高性能だったので、
キメた次第。

私は昨年の春に別のジンバルを購入したのだが、
その際は、大きくゴツく、、
多用する気持ちが萎えてたのだがw、
今回の「ZHIYUN CRANE-M3」は、
非常にコンパクトで、
これが、本来、私が求めていたカタチだと思った。

多くのCameramanがYouTubeで絶賛しているように、
多くの需要があるものだと思うし、
革命的なジンバルになりそうだ。

かつて、
SONYが小型のミラーレスカメラで革命を起こしたのと、
同じ方程式を感じる。

部屋に帰ってきて、
早速、使ってみたが、
実にイイ。

それも、
想定以上にイイ!

YouTubeを見ながら、
セッティングしてみたが、
バランスがスムーズに取れたし、
パンフォローモードやロックモードなども、
実に快適。

特に、
ロックモードで、
方向が一定のまま自分が動くと、
回り込んで自分が映り込む演出もできて、
楽しく、遊び気分で撮りまくってみたw

Gimbal「ZHIYUN CRANE-M3」の各モードは、下記。
・Pan Follow mode: Pan(横:左右)が動きに追従
・Follow mode: 縦も横も動きに追従
・Lock mode: 縦も横も追従せず、ずっと一方向に固定
・Pov mode: 縦・横に加えて、斜めも追従
・GO mode: 動きに機敏に追従。
・Voldex mode: 上方向を向く
・Portrait mode:縦撮影ができるモード。TikTokとかに親和性がありそう。

それから、
おまけモードとして、
Selfie modeもあり、
前面のボタンを3回PUSHするとデキる。

ジンバルにライトまでついたのも、
意外と使えそうで嬉しい。

左側の+-のジョグダイヤルを長押しすると、
点灯でき、
明るさを100〜10で調整でき、
さらに、色温度も調整できる。

USB-Cで充電デキるところも快適。

・・・

私にとってのベストジンバルが、
今日、決定した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。